サプリメントで栄養補給をしました

MENU

葉酸を始めとするサプリメントで栄養補給をしました

私は妊娠中は悪阻の期間が長く、妊娠7ヶ月目までは、ほとんど食事をとることができませんでした。

 

そのため、本来なら体重が増加していくはずの妊娠中に、私の場合は体重がどんどん減っていき、やつれていきました。ところがお腹の赤ちゃんは、とても順調に大きく育ってくれました。なぜなら、サプリメントで栄養補給をしていたからです。

 

妊婦用に小粒に作られているサプリメントを選んで購入したので、悪阻で苦しくても頑張れば飲み込むことができました。おかげで、赤ちゃんの成長に必要な栄養分は摂取できていたのです。

 

鉄分やカルシウムなど色々なサプリメントを飲みましたが、特に重宝していたのは葉酸のサプリメントです。

 

葉酸は、赤ちゃんが神経管の障害を持って生まれてこないように、正常な発育をサポートしてくれる成分です。

 

妊婦用の情報誌にも、葉酸の摂取の重要性が随所に記載されていたこともあり、私はこれを積極的に飲みました。飲んだ後で悪阻で吐いてしまった時には、飲み直しました。

 

おかげで妊婦健診では、赤ちゃんの順調な成長を毎回確認することができました。私自身、体重は減ったものの、血圧や血液の状態、子宮底長測定やむくみチェックで、問題を指摘されることはありませんでした。

 

悪阻が終わってからは、食事をとることができるようになりましたが、それでも私は葉酸のサプリメントだけは飲み続けました。少しでも母子の健康状態を良くしておきたかったからです。

 

その結果、無事に出産を迎え、元気な赤ちゃんに会うことができました。悪阻で辛い時に支えてくれた、葉酸を始めとしたサプリメントには、本当に感謝しています。